驚愕の中華ロボ

このページは中国4千年の歴史が生んだ 色んな意味で驚異のロボット 「先行者」の情報野次馬ページっす。

!!更新履歴!!
2000/07/11: 先行者スクリーンセーバーVer1.12
2004/01/07: 三菱重工,「新ロボット神ちゃん」を開発
2002/5/30: ネットランナー7月号に先行者プラモ
2002/05/16: 宇宙船「神舟3号」投稿コラ
2002/05/15: 宇宙船「神舟3号」地球を1087周し無事着陸
2002/05/13: 祝)100万HIT記念
2002/02/07: 先行者開発者来邦!
2002/01/07: 謎の中華犬ロボ生産開始
2002/01/27: 飛べ我らが先行者!(フライトシミュレーター)
2001/10/3: 先行者ムービー完全版
▲みよ!その偉大なる勇姿!!

ホンダやソニーがロボットを立て続けに発表している昨今、 4千年の歴史を持つ眠れる獅子"中国"が黙っているワケには いかない!
と思ったのか、唐突に2000年11月に世界のレベル に対抗する(色んな意味で)ロボットを発表してきました!ソレがこの先行者デス!
・・・・・・
そういえば図工の時間にこういうの作ったなァ。

中国初の人型ロボット発表--人民日報日文版(LINK)
[⇒情報キャッシュ]
発見日:2001/03/13
すべてはここから始まった。先行者を知らない人はまずここから見て下さい。

中国情勢24:人間型ロボット「先行者」発表2000/12/01(LINK)
[⇒情報キャッシュ]
発見日:2001/03/13
研究室に置いてある先駆者の別の角度からの写真が見れます。
10年という歳月を費やしたそうです。最初の記事で冗談かと思われた方も これで中国の本気さ加減が伝わってくるでしょう。ヤツらはマジだ!
そうそう、リハビリとか医療に使うそうです・・そこのキミ! コレに介護してもらうのどうよ?
「心臓外科分野にロボット技術を応用」というのもスゴイなぁ。 先行者のお好み焼きヘラの手で外科手術ができるのでしょうか? 想像もできません。

アスキーアート先行者
発見日:2001/03/13
掲示板のLOGから発見。良い味出てます。
情報元へのLINK

ロボット技術の最先端
[⇒情報キャッシュ]
発見日:2001/03/17
先行者のツッコミページ。エエ感じにツッこんでます。 それにしても(先行者)のせいでオレらが中国を 誤解する要素がまた一つ増えてしまったような・・。
情報元:侍魂

動く先行者(LINK)
[⇒情報キャッシュ]
発見日:2001/03/17
このページの動く先行者はここから引用させてもらってます。 オレ達の描く先行者のイメージにシンクロ率100%な動きです。 本物よりも本物らしい動きです。
情報元:侍魂

最先端ロボット技術外伝(LINK)
[⇒情報キャッシュ]
発見日:2001/03/17
なんとヤツは兵器として開発されていたことが発覚! しかもものすごい高性能です。
情報元:侍魂

日本製「先行者」開発プロジェクト(LINK)
発見日:2001/03/17
3Dレンダリングされた先行者がjavaで動きます。自分で操作可能!!スゴイ!
プレレンダリングらしいですが、ものすごく滑らかに動く様は必見!
中華キャノンも装備しています。
でも密かに、この滑らかさは先行者っぽくないかも・・・
やはりもっとバカっぽくドタバタ動いて欲しいような。

「先行者MkII」?(LINK)
[⇒情報キャッシュ]
発見日:2001/04/12
世界中の注目を集めた先行者ですが、なんと早くも中国でMkIIが!
こんどはハルピン工業大学製作です。名前はHIT-3。
しかも、完成!してしまっています。ええ、 そう書いてあるのだから完成しているんでしょう。多分
インパクトで先行者には 遠く及ばないのですが、腕辺りのデザインになにか共通の思想を感じます。
しかし、アチラさんの報道はいつでも、第一報で、完成してしまったり、 世界一になったり、実用化してしまうのですね。(せいぜい日本だと完成間近とか だったりするんだけど)
先行者が学天則なら、こちらはロビーでしょうか?10年くらい時代が進みました、 もっともデザインが30年くらい遅れてますが。

学天則
(昭和3年京都博覧会)

ロビー
(1956年「禁断の惑星」)

「先行者1/12計画」(LINK)
[⇒情報キャッシュ]
発見日:2001/04/12
先行者を1/12で製作しています。ぜひJAF−CON辺りに出品して欲しいですネ。

「先行者実物ムービー」
発見日:2001/04/13
先行者の実物のムービーを友人伝にGET!
なんか大方の予想どうりの動きです、なんか目が光ったりしてます。 あの不自由な人状態の腕も"1秒間に2歩の速度"でシャカシャカ動いてます。
そうそう、先行者って「PIONEER」って言うのね。当たり前といえば 当たり前だけど、なんか英語になるとイメージ違うなぁ。
ミラーサイトその1
ミラーサイトその2
2つとも同じものです。


アスキーアートII 先行者
発見日:2001/05/10
何処で拾ってきたのか忘れました、カワイイ先行者アスキーアート

深海作業用先行者
[⇒情報キャッシュ]
発見日:2001/05/14
なんと中国は1999年に早くも「深度6000メートル海面下ロボットの開発 に成功していたことが分かりました!。(人民日報)1999年3月25日
こんな感じ?
深海作業にいそしむ先行者(想像図)
情報提供 Byまさ様

医療用先行者
[⇒情報キャッシュ]
発見日:2001/05/15
日本慶應病院は手術用のダビンチというロボットを有しています。 しかし、操作するのは外科医で、遠隔地からロボットアームを 動かしているだけのようです。

だが!しかし!!、中国は違います。
既に音声操作による手術ロボを実用化しているのです!!
こんな感じデスか?

手術室で患者(犠牲者)の到来を心待ちにする先行者(想像図)
情報提供 Byまさ様

恐竜ロボ
[⇒情報キャッシュ]
発見日:2001/05/16
なんと!中国は、「失われた世界を捜そう」を合い言葉に、 すでに恐竜のロボットも完成させていた。

えーっと、俺はむしろロボよりも"2000年恐竜大探険活動"というのが気になります。 中国版川口浩探検隊みたいなもんでしょうか?

そういえば26年前に開催された沖縄国際海洋博覧会EXPO'75に こういうのが沢山出品されてました(海洋生物主体だが)。名前はメカニマル。
http://www.scc.u-tokai.ac.jp/sectu/kaihaku/collect/mechanml/name.html
ちなみに学研からこれとほぼ同じものが2500円くらいで売られていたみたいです。
今の玩具のような電子制御無しでスムーズに動く様は結構凄い。特にフナムシ(センチピード)[cache]が 筆者のお気に入りです。

情報提供 Byまさ様

中国がエレキットを再発見
[⇒情報キャッシュ]
発見日:2001/05/21
次々とインパクトの高いロボットを発表し、それらをことごとく 完成させて しまう中国の次なるロボットが発表されました!
今度は白と黒の色を識別してくれるロボットだそうです。 しかも"黒の軌道を識別し、軌道に沿って動くロボット"。
なんかイヤな予感

さぁ ここ [cache] を開いて写真を見ましょう!!

これが そのロボです
そして、その後 日本のこちらのサイト [cache] を見てください。





???




えーーと

先生!私には全く同じモノにしかみえません!
というか、そのまんまです。

あ、もしかして、中国では日本のキットを買ってきて 組みたてることを開発というのでしょうか?豪快すぎ。中国恐るべし!

そうそう、ちなみにエレキットは小学生でも作れます。 なんたって、このライントレーサーってロボは日本の80年代の「子供の科学」 にも掲載されているものなわけで。
そんなわけで、そこのキミ!中国のハイテク(死語)を 自分の手で作ってみないかい?


卓上先行者
発見日:2001/05/24
先行者をペーパークラフトで作ってます。しかも 展開図つき!
プリンタで打ち出して作れば(小学○年生の付録を思い出して) あなたの机の上にも先行者が!来客の注目を集めること間違い無しの この一品!いかがです?
情報提供: Byshamさん

中華アンドロイド
[⇒情報キャッシュ]
発見日:2001/05/24
なんと中国は世界に先駆けてアンドロイドを完成 させ商品化に乗り出しました!
でも、写真を見ると俺には戦時中の疎開村の様子にしか見えません。
作ったのは例の"色を識別するロボ"でエレキットを発表した図太い神経が今 大売出し、バーゲンセールなハルピン工業大学です。ええ、もうこのLINK集 では先行者の開発元より有名ですね。色んな意味で
「長約1メートル、体重60キロ、毎秒0.7メートルの走行が可能」 と先行者よりもさらに高性能!! 驚いたことに 「中国語、英語など多国語機能をもち、人と自由に対話することができる」 とのこと。中国(ハルピン工業大学)恐るべし!
「このロボットは開発されてからまもなく、ディーラーの大きな関心の的となり、 市場の反響も良い。 」とのこと。何処のディーラーですか?ぜひその ディーラーも知りたいですね〜。
中国ロボット展とかどこか企画しませんかね?きっと違う意味でみんな 見に来ると思いますよ。ええ、というか、オレは行きます。
情報提供: Byまささん

アスキー先行者3
発見日:2001/06/30
またしても先行者のアスキーアートが!今度は、 英知出版の「PCGIGA」のCDROMにのっていたそうです。
しかし、残念なことに送ってもらった時に既に文字化け していたようです。
file://とか中にはいっちゃってるのは・・・ うーん、何かなぁ・・・
再現できませんでした。完全版を持っている人は御一報 願います。
情報提供: 神戸人COWTAIL

先行者ド突き漫才。
発見日:2001/06/30
投稿していただいた。ド突き漫才する先行者です。
本当にコイツはこういう事やらせるのが似合ってますねェ。
情報提供: S@*C Yatane

中国の楽しい夏休み工作ロボ
[⇒情報キャッシュ]
発見日:2001/06/30
「中国の高い技術レベルを隠すためのニセ情報なのでは?」、 「いや中国はあんなもんだ」等々、一部の掲示板で話題沸騰の 中国ロボを次々と世に送り出しているハルピン大学が またしても、やりやがりました!
人民日報の最新版によるとハルビンの大学生が、 二足歩行ロボットを完成 させた模様。

そういえば、タミヤの動く模型工作シリーズにこんなのあったなぁ。 (今はもう絶版です。いまどきの子供、工作なんかしないからネ)

あ、コレ別に30年くらい前の子供の夏休み工作記事じゃないですよ。 2001/6/20の記事です。

情報提供: まさ

先行者ムービー完全版
発見日:2001/10/3
主題歌まではいってしまった、先行者オープニングCGアニメ の最終版らしいです。カッコ良すぎ!。
発信シーンはEvaでしょうか?
アイボやら、P3やアシモがそこはかとなくデザインを 変えて登場しているのが笑えます。

飛べ我らが先行者!(フライトシミュレーター)
発見日:2002/01/27
先行者が飛びます、落ちます、爆発します。
YSフライト2000というフリーのフライトシミュレータ用に先行者の機体が 追加されてしまいました・・・!
詳しくはこちらに・・
本当に飛ぶことになってしまった先行者。
しかし、真っ直ぐ前向きにノホホンと飛んでいくあたりが、先行者らしいというか、 なんというか、ものすごいマヌケ感覚でグッドです。
ちなみに、オレはフライトシミュレーター系のゲームは全然やったことないので、 離陸させるだけでも、ものすごい苦労しましたョ。
何度離陸前に先行者が爆発したことか・・・
情報提供:やまとんちゅー

謎の中華犬ロボ生産開始
[⇒情報キャッシュ]
発見日:2002/01/07
人民網日本語版によると、ハルビン工業大学が開発した 国内初の犬ロボ「菲羅」の生産が開始されたそーーです。
はいはい、物見のついでにコレもみてみましょうねーー。⇒ 究極のコピー商品中国出身の偽アイボを発見 [cache]

ええと、多分日本人のほとんどの人が見覚えあると思うけど、 あえてア○ボとは言わない!アイ○、もっとスマートだもん。
デザインのパチモン臭さといい機能といい、これはやっぱ プーチ が一番近いよなぁ。


ボクアイボ!

オイラプーチ!
!超魔術合体!

ワタシ アイポ アルヨ

先行者開発者来邦!
発見日:2002/02/07
2002/2/2 二足歩行ロボット大会ROBO-ONEの第一回を記念して、 中国から先行者の開発者を招待したそうです。
ただし、パネルとムービー説明文での発表だけで、先行者本体は 持ち出せないそうです。
ええ、アレ、軍事機密なんで。
そう、ヤツは軍事機密 なのです。なんかついつい忘れてしまいそうになるのは奴の ユニークすぎる外面のせいでしょうか?
まぁ中国のOKが出ても中華キャノン は日本に持ち込めなさそうですが。
開発者は先行者を中国製の部品だけで作り上げるために大変苦労した。とインタビュー で答えてました。ここらへん、日本製のキットを組むだけで 開発に成功したり(参照)、 どうみてもプー○ー(セガ)にしか見えない 犬ロボを大量生産にこぎつけたりする (参照)、 ハルピン工業大学 の姿勢とどう関係するのか、同じ中国ながら悩ましいところです。

祝)100万HIT記念
発見日:2002/05/13
5/10にめでたく、ページが100万HITを記録しました、記念にbanana01さんから 頂いた画像です。
えーと、数えてないですが、マジで100万先行者いるでしょうか?
これ全部一斉にキャノン撃ったら壮観でしょうねぇ

宇宙船「神舟3号」地球を1087周し無事着陸
[⇒情報キャッシュ]
発見日:2002/05/15
人民日報によると、中国が打ち上げた宇宙船、神舟3号が、 2002年04月03日地球を108周して戻ってきたそうです。
はい!これがその雄姿です〜。

「神舟3号」、内蒙古自治区に無事着陸

青銅製?

キンザザの釣鐘宇宙船
なんか国内外の映画ファンからは、さっそく
"不思議惑星キンザザ(右図参照)?"
とか言われているし。
(オレは釣鐘か銅鐸に見えます)
いや、ウソとはいいませんよ。打ち上げに成功も、地球108周も。ええ!!。
でも・・・
なんでそんなにうそ臭いデザインなんだぁぁぁ
続報!さらに宇宙飛行士を模した人形まで乗せていたらしい。

無人宇宙船「神舟3号」の「宇宙飛行士」 (人民日報)

なんで薄ら笑いを浮かべてますか?この人形は?
オレは、タクラマカン砂漠で発見された、ミイラかと思いました。

ロボット(先行者)にはピンと来なかったアメリカ人もさすがに宇宙船には一家言あるようで、さっそく海の向こうでも大流行です。

神舟3号、コラ大会 へのリンク
以下はその一部。

良いオモチャになっているようです。
コメントも、
looks like a tea kettle(ティーポットか?)
so retro!(古すぎ)
It looks like a giant rice pot turned upside down!(ひっくり返した飯釜だな)
と、考えることはみな同じだなぁ。

我がページでもせっかくなので、日本風にアレンジしたコラを作成してみました。

ゴーン、ゴーン


宇宙船「神舟3号」投稿コラ
発見日:2002/05/16
中国が打ち上げた楽しいみんなの宇宙船。神船3号の投稿コラをbanana01氏より 頂いたので公開します。

題して「科学の勝利」

そうか、乗せてた人形って先行者のことだったのか。


ネットランナー7月号に先行者プラモ
発見日:2002/5/30
2002-7月号のネットランナーに先行者のプラモが付くそうです。

あまりにカコイイその勇姿
もっともプラモそのもののタイトルは「中華キャノン」
先行者という名前は既に商標ゴロで悪名高いコナミあたりに先に 商標登録でもされていたのでしょうか?
モデルそのものは青島文化教材社製作のようです。 青島というと今のモデラーにはあまり知られていませんが 「ザ★アニメージ」で有名な有井製作所に並んで、 胡散臭いプラモ"アトランジャー"でやら"合体戦艦ムサシ" 等で有名なあのアオシマです(もっともこちらのほうが 胡散臭いプラモでは歴史が長い上、オリジナルなので パチモン有井と一緒にするのは可愛そうか?)

製作を依頼した担当者はその辺かなり分かってる人と見た!


まぁ、なにはともあれ、買うしか!!

三菱重工,「新ロボット神ちゃん」を開発
[⇒情報キャッシュ]
発見日:2004/01/07
実はあの軍需産業三菱もロボを作ってました!
今でも三菱は自衛隊の戦車とか作ってますから、軍事機密である 先行者に通じるものがあります!
さぁ日本の実力をみせてやれ!三菱!
・・・
・・・
ふっ・・・
・・・日本も負けてませんでした(いろんな意味で)。
デザイナーは50代くらいのお歳でしょうか?日本の高齢化問題がこんなところで出てくるとは。
ロボに神ちゃんって名前が付いてる段階でヤな予感はしてたんですけどね〜。
おねがいだからタイムマシンで"つくば万博"に送ってあげて下さい。
ところで本気でこのロボ売れたのか気になるんですが・・・

先行者スクリーンセーバーVer1.12
発見日:2000/07/11
FILE[senkosya.lzh] SIZE[450Kbyteくらい]作者[オレ]

先行者がデスクトップを徘徊するスクリーンセーバーです。
中華ビームモード(デフォルトではOFF)もあります。
うまくダウンロードできない場合と、アーカイブ形式 がlzhは駄目という人のために、lzh/zip形式もUPしておきます。
2000/07/11:zipファイル版だけバージョンが古かったのを修正。

先行者スクリーンセーバー(LZH形式) サイズ:489154Byte
先行者スクリーンセーバー(zip形式) サイズ:490907Byte