物語
各地での戦乱の嵐吹き荒れる、動乱の時代。 天下を我がものとすべく覇を競い合う権力者たちは、 血で血を洗う争いに明け暮れていた。 誰もが己の欲にとり憑かれ、悪鬼のごとき諸行を繰返す中、 名君を呼ばれ、領民に慕われる領主は、郷田松之信のみであった。 だがその松之信の下に、彼を援け、支え続ける 二つの影があったことは誰も知らない。
闇に生き闇に死すべき運命を負った、二つの影…
東忍流の頭目、力丸とおなじくくの一、彩女。
身も名も捨てて、己の腕を血で汚し、 人知れず悪を誅する…
これは非道の世に終止符を打ち、松之信のため、領民のため、 死ととなりあわせに生きた、二つの影の物語である。
"天誅説明書『東忍流奥義之秘帖』より抜粋

天誅とは?
天誅とは1998年にアクワイアが出した忍者ゲーです。
忍者なんで、基本的に隠密行動です、地味です。でもそこがイイ。
似たようなゲームにブシドーブレードがありますが、あれは敵の長い 説教を聞かずに後ろから切りつけるとゲームオーバーですが、この天誅 ではもうどんなに卑怯な手でサムライを惨殺してもオッケー! ビバ!卑怯
しかし、このゲームを単なる忍者ゲーで終わらせていない要素の一つは なんといっても !!毒団子!! でしょう。 サムライだろうが町娘だろうが犬だろうが坊さんだろうが、この団子の 魅力には勝てません。溶岩の中に落ちてる団子まで取りにいこうと する様にはまさに執念すら感じます(ウソです。笑い転げました)
デモシーン中でも、設置した道具は有効なので、 あらかじめまきびしとか置いておくとデモ中 容赦なくビシビシ踏んで行きます
この辺が天誅を快ゲーならぬ怪ゲーたらしめている要素だと思います。 ここではそういうバカプレイの映像を紹介したいと思います。
まともな攻略は下の天誅リンクのページをオススメ致します。
天誅リンク帖
Akira'sHomePage
天誅のファンページがあります。攻略から裏技に至るまで、ものすごい数です。 僕の知る限り天誅関係で一番大きいサイトかな?
株式会社アクワイヤ
天誅の製作元アクワイヤのページです。
ステージ1
悪徳商人を成敗せよ
2007/01/23
ステージ2
密書を運べ
2007/01/23
特別
裏技辞典
2007/01/23
ゲーム博物館へ戻る